そろそろ「値下げ」止めませんか?

《ブランドづくり×デザイン》で小さな会社の経営を長期的に安定させる
大阪市此花区のブランドデザイナー廣里隆明です。
今日はモノやサービスの料金設定について。

少し前に独立された経営者の方とお話しする機会があったのですが、
サービスの料金設定で悩まれていると。

お話しを伺っていくと
「5,000円で提供しようとしていたサービスが、モニターのお客様に高いと言われてしまったので
3,000円に値下げしていこうと思う」との事。

【高い】と言われたから【安く】する。
余りにも安易過ぎる考えだと思いませんか?
【お客様が減ってきた】から【安くする】という考えも同じです。

お客様は「そのサービスに5,000円を払う価値が無い」と判断した訳です。
それなら「5,000円でも安いと思ってもらえるような+αの付加価値」を提供すれば良いのです。

「どうやった5,000円でも安いと感じてもらえるか」を考えるのです。

例えば美容室なら
・マッサージを1分ではなく10分する
・顔剃りサービス
・スタバのコーヒーが飲める
・カット後、写真撮影してプレゼント…
適当に考えただけですけど、一瞬でこれだけ出ました。
もちろん+αの付加価値を提供する事は簡単な事ではありませんが、
これを考える事を止めてしまうと価格でしか勝負出来ないお店になってしまいます。

「安いから」という理由でお客様に来てもらいたいのか。
「高くてもあなたのお店でお願いしたい」という理由で来てもらうのか。
値下げは誰にでもできます。

「価格を安く」するのではなく
「価値を高める」努力をしましょう。

 

 

関連記事

  1. 「ブランドづくり」に向かない人

  2. ブランドって何?

  3. あなたの会社の〈強み〉を15秒で説明できますか?

  4. 伝わらないものには価値が無い!!

  5. 世界で一番のブランド価値を持つ企業は?

  6. 綺麗な空

    共感の【得られる】夢。 共感の【得られない】夢。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談

無料相談
  1. ブランディング名刺 作り方

    2018.07.11

    普通の名刺と差別化できるブランディング名刺の作り方

  2. ホームページ

    2018.06.24

    あなたは大丈夫?集客できているホームページにある3つの特…

  3. 飲食店

    2018.05.22

    飲食店・カフェの集客・販促に必須の5つの販売促進ツール

  4. デザイン会社の選び方

    2018.03.08

    【現役の集客デザイナー直伝】集客が得意なデザイン会社と苦…

  5. 水尾福祉委員会40周年記念誌

    2017.12.12

    【制作実績】茨木市の水尾地区福祉委員会さまの40周年記念…

  1. ブランド

    ブランドの基礎:小さな会社がブランディングによって得られ…

  2. 色のイメージ

    チラシの印象を左右する色使い!色が持つイメージと効果を徹…

  3. ブランディングとは

    ブランディングの基礎を学ぶ:ブランドを構成する3つの要素…

  4. ANTIQUES

    【お客様の声】高級アパレルショップ/ANTIQUES・羽…

  5. MERCIロゴ

    【お客様の声】婦人アパレルショップ・MERCI / 羽山…