伝わらないものには価値が無い!!

《ブランドづくり×デザイン》で小さな会社の経営を長期的に安定させる

Brand Design TSUMIKI代表 ブランドデザイナーの廣里隆明です。

 

今日は午後からロゴマークの提案がありますので、

プレゼン頑張りたいと思います。

ブログ書いてる画面

今日のテーマは「伝わらないものには価値がない」

 

どんなに素晴らしい戦略・商品やサービスを作ったとしても

それがお客様に対して伝わらなければ意味が無い

ということです。

 

経営者が「こんなに素敵な商品は無い!」「他社にはない最高のサービスだ!」と

どれだけ思っていても、その時点ではこの商品やサービスに価値はありません。

 

他社に比べて「どれだけ素敵な商品なのか」「どのように違うのか」を

お客様にきちんと発信し、その魅力が正しくお客様に伝わったときに

初めてその商品やサービスに価値が生まれてくるのです。

 

《お客様に“正しく”魅力が伝わって、初めて価値が生まれる》

 

その魅力を“正しく”伝える効果的な手段が、デザインやコピーです。

 

商品やサービスには自信があるのに、

その自信に反してお客様やリピーターの獲得に繋がっていないという方は

もしかしたら《価値》が正しくお客様に伝わっていないのかもしれません。

 

そのような方は、一度自社のチラシやDM・ホームページを

見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

関連記事

  1. 人を変えるのは【環境】

  2. あなたの会社のCMに起用する芸能人は誰?

  3. チラシの作り方

    反応率が10倍変わる!チラシの作り方「具体的な数字を入れる」…

  4. 会議

    スタッフと“想いを共有”すると、会社の未来が変わる

  5. デザイン会社とブランドデザイン会社の違い

  6. デザインは“生活を豊か”にする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。