ブログ

【実例】“変態”が集まった会社 snow peak

snowpeak ギガパワーストーブ

ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!

大阪府茨木市のブランドデザイン会社

【Brand Design TSUMIKI】代表の廣里隆明です。

 

先日放送された“カンブリア宮殿”で

私も大好きなアウトドアブランド“snow peak”が特集されていて、

代表取締役社長の山井さんが出演されていました。

snowpeak

みんな大好きsnow peak!

新潟県の三条市に本社を置くアウトドアメーカーです。

 

決して「小さな会社」ではないんですけど、

考え方や事業方針がとても興味深かったので

今回記事にしちゃいます。

snowpeak

snow peakの大ヒット商品「ギガパワー ストーブ地」

折り畳むとこんなに小さくなります。(私物)

snowpeak

楽しいお話をたくさんされていたんですけど、

特に面白かったのは

「snow peakは“変態”の集まり」というお話。

 

従業員は150名ほどらしいんですけど

ほぼ全ての社員がアウトドア大好き!キャンプ大好き!

年間で60泊近くキャンプをする従業員も数多くいるらしく、

この「キャンプに対する情熱」が熱い社員が多いので

「変態」という言葉を使って面白くお話されていました。

 

中にはキャンプをしてからそのまま出社する方もいるそうで…。

 

この「変態」の力は凄いですよね!

キャンプマニアな自分たちが本当に欲しい商品を開発するので

必然的に商品のクオリティーも上がる。

 

そして、この会社で働く人たちは

決して「給料や待遇」に魅力を感じて入社したのではなく、

「もっといいモノを作りたい!」

「大好きなアウトドアを、色んな人に知ってもらいたい」

といった夢や志がとても高い人たちです。

 

「snow peakに入社する条件は、アウトドア好きなこと」

と代表の山井さんもお話されていました。

005(1)

「給料や待遇」を第一に考えて入社した社員は

「与えられた仕事を黙々とこなす」

「離職率が高い」といった傾向が。

 

一方で、snow peakのように

夢や志を持って入社した社員は

 

「自らアイデアを提案する」

「仕事のモチベーションが高く、離職率も低い」

 

と言われています。

 

経営者として、どちらの社員と一緒に仕事をしていきたいですか?

 

面接や求人募集で「給料が高い」「社員同士の仲が良い」といった

表面的な部分ばかりアピールしてしまっていませんか?

 

夢や志が同じ社員を集めるためには、

「会社の考え方(理念)」や、

「今の仕事を始めた理由」「将来なりたい会社の姿」といった

経営者の”強い想い”が大切です。

 

「将来、こういう会社になりたい!だからこういう社員が必要!」と

あなたの“想い”に共感して入社してくれる社員を捜しましょう。

 

snow peakのように“変態”が集まった会社は、

社員全員が“同じ想い・志”を共有しているので、とても強いです。

 

 

【人気記事一覧】

●お客様にお店の魅力を伝えてもらう方法
●チラシやウェブサイトに経営者の顔写真の載せる理由
●売り上げを上げるための5つの方法
●[ベンツに学ぶ!]お客様に○○したもらうと商品が売れる!
●新規客を常連客(リピーター)に育てる仕組みづくり
●何曜日にDMを出すと、お客様の反応が高いのか?
Brand Design TSUMIKI
Brand Design TSUMIKI

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  2. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  3. MERCI チラシ
    ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  4. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  5. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...

Twitter

ページ上部へ戻る