ブログ

お世話になった劇団の最終公演を見に

ドーンセンター

《ブランドづくり×デザイン》で小さな会社の経営を長期的に安定させる
大阪市此花区のブランドデザイナー廣里隆明です。

 

今日はドーンセンターに5〜6年前に宣伝美術のスタッフとして

関わらせていただいていた《劇団 現代古典主義(旧 劇団蜂風鈴)》さんの

大阪での最後の公演《帝国の湖》を鑑賞しに行ってきました!

 

どーんセンター2

 

会場でか!!

関西の小劇団でこの規模の会場で講演できるのは

ごく一部でしょうね。。

 

24歳くらい〜25歳の頃だったと思います。

仕事だけじゃなく、もっともっとデザインに関わりたい!!と思って

劇団の宣伝美術スタッフとして応募してお手伝いをさせていただいたんですけど。

 

シャルキーヤの夢

↑当時、お手伝いさせていただいた公演フライヤー

 

この時は知り合いのカメラマンに協力していただいて

スタジオを丸一日借り切って撮影したんです!(なんという贅沢)

同じスタッフだった衣装デザイナーさんやメイクの人など

みんなに助けてもらいながら作った思い入れのあるフライヤーです。

 

P1040175

P1040200

P1040243

 

さすがに若い!元気モリモリって感じですね(笑)

 

たくさんの素敵な仲間と出会えて、

そして色んな経験をさせていただいた劇団です。

(お嫁さんともこの劇団で出会いました)

 

最後の公演を見ながら

「もう大阪では見れないのか〜」とか考えたり、

これだけ大きな舞台で演じている役者の友達を見ていて

とても誇らしい気持ちになりました。

 

来年?からは活動拠点を東京に移されるそうです。

 

僕も負けないように頑張らないとダメですね!

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  2. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  3. MERCI チラシ
    ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  4. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...
  5. ブランドデザインで小さな会社を大きなブランドに!大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Des...

Twitter

ページ上部へ戻る