ブランドって何?

「ブランドづくり×デザイン」で小さな会社の経営を長期的に安定させる!
大阪市此花区のブランドデザイナー廣里隆明です。

 

【ブランド】とは何ですか?と聞かれて

「ブランドとは●●●●●●●です」とすぐに答えられますか?

【ブランド】という言葉を聞いた事があっても
意味ははっきり分からないという方は多いのではないでしょうか?

 

私も昔はよく分かりませんでした。

「高級品?」「ヴィトンとかシャネル?」…

なんとなく高級品・高品質なものかなってイメージがありました。

分かりやすい例を一つ。

「ルイ・ヴィトン」という言葉を聞いてあなたは何を連想しますか?

 

「高級品」「おしゃれ」「憧れ」「モノグラム」「上質なサービス」…

これは私の中での「ルイ・ヴィトン」のイメージ。

人によって違いはあると思いますが、大体こういった言葉を

連想するんじゃないでしょうか?

 

この「ルイ・ヴィトン」という言葉に対して、

あなたが頭の中で連想したモノ・イメージこそ【ブランド】です。

つまり、私たち消費者がモノやサービスに対して《頭の中》で想像するもの。

私たち消費者の《頭の中》にある、モノやサービスに対するイメージ。

これこそが【ブランド】です。

 

●TOYOTA

●富士山

●ディズニーランド

●吉野家

●ユニクロ

●くまモン

●AKB48

●東京

 

上の言葉を聞いて、何を想像しましたか?

一人一人、連想することは違うと思います。

 

だから、【これがブランドだ!】という定義が難しいんです。

 

ここで面白いのが、【ブランド】が「高品質なもの」や「海外の高級ファッション」だけに限らず、ディズニーランドや富士山、くまモン、AKB48なんかも全て【ブランド】だといえるという事。

 

「私たち消費者の《頭の中》にある、モノやサービスに対するイメージ」

ある言葉を聞いて消費者が「こういうもの」とイメージできるものは、全てブランドといえるのです。

商品(モノ)だけではなく、ヒトや地名などこの世に存在するもの全て。

 

つまり、「私たち消費者の《頭の中》にある、モノやサービスに対するイメージ」なのであれば、

 

Q.従業員が1人の会社でもブランド?

Q.設立して間もない会社でもブランド?

Q.CMや広告が打てない会社でもブランド?

Q.下請け企業でもブランド?

Q.商品販売ではなく、サービス業の会社でもブランド?

 

すべての「はい」という答えが当てはまります。

 

問題は、その【ブランド】としての輝きが大きいのか、それとも小さいのか。

【ブランド】としての輝きが大きいという事はヴィトン、sony、くまモン、富士山…など《誰でも知っている企業や商品やサービス・地名など》

 

逆に、ブランドとしての輝きが小さいという事は

その企業や商品やサービスの事を

《限られたごく一部の人にしか伝わっていない》

ということ。

この「ごく一部の人」の数を少しずつ、確実に増やしていく事で
大きなブランドとして輝いていく事が可能です。

 

小さな会社でも【ブランド】として輝いている会社は

実際にたくさんあります!

 

「限られたごく一部の人」にしか知られてはいなくても

【大きなブランド】として輝く事ができるのです。

 

関連記事

  1. 伝わらないものには価値が無い!!

  2. ブランディングとは

    ブランディングの基礎を学ぶ:ブランドを構成する3つの要素とは…

  3. 価格競争の先にあるのは…

  4. 会議

    スタッフと“想いを共有”すると、会社の未来が変わる

  5. 【実例】行列ができる“しかけ”をつくる《PABLO》

  6. リピーターを「えこひいき」して売上げがアップした会社【実例】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談

無料相談
  1. ブランディング名刺 作り方

    2018.07.11

    普通の名刺と差別化できるブランディング名刺の作り方

  2. ホームページ

    2018.06.24

    あなたは大丈夫?集客できているホームページにある3つの特…

  3. 飲食店

    2018.05.22

    飲食店・カフェの集客・販促に必須の5つの販売促進ツール

  4. デザイン会社の選び方

    2018.03.08

    【現役の集客デザイナー直伝】集客が得意なデザイン会社と苦…

  5. 水尾福祉委員会40周年記念誌

    2017.12.12

    【制作実績】茨木市の水尾地区福祉委員会さまの40周年記念…

  1. ブランド

    ブランドの基礎:小さな会社がブランディングによって得られ…

  2. 色のイメージ

    チラシの印象を左右する色使い!色が持つイメージと効果を徹…

  3. ブランディングとは

    ブランディングの基礎を学ぶ:ブランドを構成する3つの要素…

  4. ANTIQUES

    【お客様の声】高級アパレルショップ/ANTIQUES・羽…

  5. MERCIロゴ

    【お客様の声】婦人アパレルショップ・MERCI / 羽山…