【全データ掲載】小規模事業者持続化補助金 過去の採択率一覧

補助金を活用した小さな会社のブランディング・広告宣伝ができる
ブランディングデザイン会社 Brand Design TSUMIKI 代表の廣里隆明です。

「これまでの小規模事業者持続化補助金の採択率はどのくらいですか?」
と質問される機会が増えてきましたので、過去の採択率を調べてみました。

申請件数 採択件数 採択率
平成26年度 27,409 13,327 49%
平成27年度 59,853 33,855 57%
平成28年度 非公表 14,549 非公表
平成29年度 非公表 21,551 非公表
平成30年度 26,910 18,082 67%
令和元年度 15,202 13,099 86%

小規模事業者持続化補助金 過去5年間の採択件数

「その年に補助金に対してどのくらいの予算が組まれるか」によって採択件数が大きく変わってきます。
補助金に関しては毎年同じ予算になるわけではないので、「採択されやすい年」と「されにくい年」があります。

  • 平成25年度補正予算(26年公募):13,327社が採択
  • 平成26年度補正予算(27年公募):33,855社が採択
  • 平成27年度補正予算(28年公募):14,549社が採択
  • 平成28年度二次補正予算(29年公募):21,551社が採択
  • 平成29年度補正予算(30年公募):18,082社が採択
  • 平成30年度第2次補正予算(令和元年公募):13,099社が採択

25年公募と26年公募では採択件数に2倍以上の差があることが分かります。

今年(令和2年度公募)は新型コロナウイルスで影響を受けた小規模事業者を救済するために
予算は例年より多く組まれています。

小規模事業者持続化補助金の活用を考えられているのであれば、今年はかなりチャンスの年です!

小規模事業者持続化補助金 過去5年間の採択率

応募件数に対する補助金の採択率は下記の通りです。

  • 平成25年度補正予算(26年公募):約48%
  • 平成26年度補正予算(27年公募):約56%
  • 平成27年度補正予算(28年公募):非公表
  • 平成28年度二次補正予算(29年公募):非公表
  • 平成29年度補正予算(30年公募):約67%
  • 平成30年度第2次補正予算(令和元年公募):約90%

採択率が公表されている年は比較的採択率が高くなり、
非公表の年は、平均して50%以下(30〜40%という説が濃厚です)の採択率となるそうです。

今年(令和2年度公募)の第1回締切分の採択率は、約91%と過去5年で一番の採択率でした。
(応募件数8,044件に対して7,308件の採択)

公募要項に沿って、しっかりと経営計画書を作成することができた企業は、ほぼ確実に採択されています。

私は今後もこの高い採択率は維持されると考えております。
(国としては新型コロナウイルスの影響で倒産する企業を少しでも減少させたい)

2020年度も採択率はかなり高くなる&補助額も増加

例年は基本的に1年に一度だけの公募ですが、2020年度は新型コロナウイルスで影響を受けた小規模事業者を救済するために補助金の予算が大幅に増加しており、公募も1年に4回可能になり、継続的に締切を設けるなど非常に申請しやすい年となります。

さらに、例年なら最大50万円までの補助となりますが、2020年度は新たな枠組みを創設して最大150万円まで補助額を拡大するなど、かなり使い勝手の良い補助金となっています。

この小規模事業者持続化補助金を活用してホームページやチラシ、パンフレット、名刺、ロゴマーク、動画を活用したブランディング・広告宣伝に取り組むことで、あなたの会社のブランド力をより強固なものにすることが可能です。

まだこの補助金を活用されたことのない方(会社)は、ぜひご活用ください。

【5月1日最新版】最大100万円補助!小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>徹底解説

関連記事

  1. 持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠」の採択率がアップ!今…

  2. 小規模事業者持続化補助金【よくある質問】13項目全て答えます…

  3. 【小規模事業者持続化補助金(コロナ対応型)】経営計画書(様式…

  4. 小規模事業者持続化補助金コロナ対応型「様式6-1」の書き方

  5. 持続化給付金 申請方法

    【2020年5月1日最新版】10分で申請完了!持続化給付金の…

  6. 【採択例も公開】「加点審査」で事業計画書の評価を高めて持続化…

小規模事業者持続化補助金 制作・申請サポート

3日に一件お問い合わせがくるHP制作

  1. 2022.02.04

    [最大1,000万円]酒類事業者限定の日本産酒類海外展開…

  2. 2022.02.03

    [最大500万円補助]酒類事業者限定の新市場開拓支援事業…

  3. 2022.02.02

    事業復活支援金の関西[大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌…

  4. 2021.12.22

    【第6回締切分】小規模事業者持続化補助金(一般型)の採択…

  5. 2021.12.07

    [最大100万円]持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠…

  1. [最大100万円]持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠…

  2. 飲食店・カフェ編|持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠…

  3. 持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠」の採択率がアップ…

  4. 【2021年版】広告費を最大100万円補助!小規模事業者…

  5. 【2021年】小規模事業者持続化補助金 新特別枠[低感染…

  1. [最大1,000万円]酒類事業者限定の日本産酒類海外展開…

  2. [最大500万円補助]酒類事業者限定の新市場開拓支援事業…

  3. ネットショップ作成費用(最大20万円)が補助!茨木市EC…

  4. 法人設立などの費用が補助される茨木市の「創業促進事業」活…

  5. 【最大250万円】事業復活支援金(持続化給付金 第二弾)…

  1. [最大100万円]持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠…

  2. 飲食店・カフェ編|持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠…

  3. 持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠」の採択率がアップ…

  4. 【2021年版】広告費を最大100万円補助!小規模事業者…

  5. 【2021年】小規模事業者持続化補助金 新特別枠[低感染…