あなたは大丈夫?集客できているホームページにある3つの特徴

ホームページ

集客ブランディング®︎で小さな会社をブランドに変える。
大阪府茨木市のブランドデザイン会社Brand Design TSUMIKI 代表の廣里隆明です。

「集客できるホームページ」と「集客できないホームページ」3つの違いについて、お伝えさせていただきます。

  • ホームページの作ったけど集客できない
  • ホームページの活用方法が分からない
  • どんなホームページを作ればいいか分からない

このような悩みを抱えている小さな会社の経営者さまは、ぜひこの先も読み進めてください。

目次
1. 地域を限定したホームページにする
2. コンテンツ(内容)が充実している
3. 情報を更新し続ける
最後に

「集客できるホームページ」と「集客できないホームページ」では、どのような違いがあるでしょうか?

お客様からご相談をいただいたり、実際にお仕事をさせていただく中で、大きく3つの違いがあることに気づきました。

その3つの違いは

1. 地域を限定したホームページにする
2. コンテンツ(内容)が充実している
3. 情報を更新し続ける

です。1つひとつ解説していきますね。

1.地域を限定したホームページにする

ホームページ集客「ホームページは作っておしまい」ではなく、作ってからが本当の勝負です。
予算をかけて素敵なホームページを作っても、誰にも閲覧されていないのであれば制作した意味がありません。

では、どのような対策をすれば多くの人に閲覧していただけるようになるのでしょうか?

1つ目は「地域を限定」したホームページ制作(検索対策)を意識することです。

あなたがネットで何かを検索するときを想像していただきたいのですが、「何らかの悩みを解決したいとき」にGoogleやYahoo!の検索窓にキーワードを打ち込んで情報を探していませんか?

例えば、肩こりを治したいときは
「茨木 肩こり」でGoogle検索して整骨院を探します。

美容院を探すときは
「茨木 美容院」

カフェを探すときは
「茨木 カフェ」

というように、多くのお客様は「自分の住んでいる地名+サービス名」のキーワードで検索していることがほとんどです。「サービス名」だけで検索されることはありません。この「地域名」と「サービス名」のキーワードを意識してホームページを制作していくことで、Google検索で上位表示されやすくなり、アクセス数は増えてくるようになります。

「ホームページは全国の人に見てもらえるもの」と認識されている方が多いのでよく誤解されてしまいますが、飲食店や美容院・整骨院などの店舗を構えている方は「商圏となるエリアのお客様」にホームページを見てもらえればいいんです。(※ネット販売をしている場合は除く)

実際、Brand Design TSUMIKIでは「茨木 デザイン会社」「茨木 ブランディング」というキーワードを意識してホームページを制作していますが、両方のキーワードで現在Googleで上位表示されるようになりました。

茨木市のデザイン会社

「茨木市 デザイン会社」でトップ表示(上位は広告)

茨木市のデザイン会社

「茨木市 ブランディング」では3つのページがトップ表示

このように「地域名+サービス名」で検索上位で表示されるようになると、当然、このエリアのお客様からのお問い合わせが圧倒的に増えます。

商圏のお客様からのお問い合わせなので、対応も素早くおこなうことができますし、打合せなどに必要な移動時間も大幅に削減することができます。

「エリアが絞られることで、商圏以外のお客様が来なくなる」と心配される方もいらっしゃいますが、そんな事はありません。

実際、私も大分県や埼玉県、奈良県、福岡県など遠方のお客様からもホームページからお問い合わせをいただき、お仕事をさせていただいています。

もちろんホームページを作ってもすぐに検索キーワードで上位表示されるわけではありません。ちゃんとした対策をしたとしても、狙ったキーワードで上位表示させるには時間(半年〜1年以上)はかかってしまいます。

「半年もかかるなら やらない」のか、「半年頑張って、結果を出す」のか。
あなたはどっちですか??

2.コンテンツ(内容)が充実している

ホームページ集客1で一生懸命検索対策して上位表示されるようになっても、ホームページの中身がスカスカだと「あなたのお店に行って見たい」とはなりません。

仮にあなたが飲食店のホームページを見たときに

  • メニュー紹介
  • 地図
  • 電話番号

しか載っていなかったら、どうでしょうか?「わざわざ時間を使って、このお店に行ってみたい」とはなりませんよね?こちらはどうでしょうか?

  • 飲食店のこだわり(他店との違い)
  • メニュー紹介
  • こだわりの食材紹介
  • 開業の想い(店主のプロフィール・顔写真)
  • お客様の声
  • 地図
  • 電話番号
  • お店の紹介動画

特に「飲食店のこだわり」や「食材紹介」「開業の想い」「お客様の声」は、必須項目といえます。今の時代、お客様は「“何を”扱っているのか」ではなく「“誰が”扱っているのか」を非常に重視します。

A「料理が好きなので、飲食のお店を始めました」

B「地元でとれる美味しい食材を、多くの人に知ってもらうことで地元農家の活性化に繋げたいんです!そのために、飲食のお店を始めました!」

AとB、どちらの飲食店にあなたは食べに行きたいですか?Aも悪いわけではありませんが、共感してもらいやすいのはBですよね。

このように、集客が上手にいっているホームページには

  • 経営者の顔が見える(商品・サービスに自信がある)
  • お店の強み・こだわりが明確(他店との差別化)
  • 商品やサービスが分かりやすい(写真や文章で丁寧に説明)
  • お客様の声がある(信用度アップ)

といった特徴があります。
「ホームページが集客につながらない」と悩んでいらっしゃる方は、これらの情報がしっかりと載っているか見直して見てくださいね!

3.情報を更新し続ける

先ほどもお伝えさせていただいた通り、ホームページは「作ってからが勝負」です。ブログやニュース、イベントなどで定期的に情報を更新し動きのあるホームページにしましょう

ホームページ会社に制作を丸投げしていたり、更新を業者の方に任せっきりにしているとホームページの更新は止まってしまいます。

「ブログ」や「会社の最新ニュース」が1年前(酷いときは2年・3年)で更新が止まってしまっているホームページをたまに見かけます。これだと、初めてみたお客様は「この会社、大丈夫なの?」と不安になってしまいます。

毎日ブログやニュースを更新する必要はありませんが、定期的に情報発信することでお客様の不安を取り除いてあげましょう。

最後に

いかがでしたか?あなたの会社のホームページは

  • 地域を限定したホームページにする
  • コンテンツ(内容)が充実している
  • 情報を更新し続ける

を意識して制作されていますか?ホームページを制作して、実際に集客できるように育てていくのは時間もかかるし大変です。最初は頑張っていても、途中で諦めてしまう。そういう会社が多いからこそ、あなたにとってチャンスなんです!

本気で「ホームページのアクセス数を増やして、お問合せや商品販売に繋げたい」と考えているのであれば、今すぐ実行しましょう。

このブログがきっかけで、あなたのホームページが「集客できる」ようになると嬉しいです。

「もっと詳しく教えて欲しい」

「自分だけでやるのは難しい」

「運営のアドバイスが欲しい」

という方がいらっしゃいましたら、無料相談(初回のみ)もおこなっておりますのでこちらからお気軽にご相談ください(クリックしていただくとお問い合わせページに変わります)

関連記事

  1. ご来光

    お客様を〈引きつける〉会社と〈引きつけない〉会社

  2. 手書きのメッセージ

    【飲食店・カフェの接客に】手描きメッセージで顧客満足度アップ…

  3. お店のFacebookページに「いいね」を増やす方法

  4. 新規客を常連客に育てる“仕組みづくり”

  5. お得感が伝わる値段の見せ方(価格表示の方法)

  6. Brand Design TSUMIKI

    チラシとホームページの相乗効果で集客力アップ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談

無料相談
  1. ブランディング名刺 作り方

    2018.07.11

    普通の名刺と差別化できるブランディング名刺の作り方

  2. ホームページ

    2018.06.24

    あなたは大丈夫?集客できているホームページにある3つの特…

  3. 飲食店

    2018.05.22

    飲食店・カフェの集客・販促に必須の5つの販売促進ツール

  4. デザイン会社の選び方

    2018.03.08

    【現役の集客デザイナー直伝】集客が得意なデザイン会社と苦…

  5. 水尾福祉委員会40周年記念誌

    2017.12.12

    【制作実績】茨木市の水尾地区福祉委員会さまの40周年記念…

  1. ブランド

    ブランドの基礎:小さな会社がブランディングによって得られ…

  2. 色のイメージ

    チラシの印象を左右する色使い!色が持つイメージと効果を徹…

  3. ブランディングとは

    ブランディングの基礎を学ぶ:ブランドを構成する3つの要素…

  4. ANTIQUES

    【お客様の声】高級アパレルショップ/ANTIQUES・羽…

  5. MERCIロゴ

    【お客様の声】婦人アパレルショップ・MERCI / 羽山…