スタッフと“想いを共有”すると、会社の未来が変わる

会議

ブランドデザインで小さな会社の経営を大きなブランドに

大阪市此花区のブランドデザイン会社

【Brand Design TSUMIKI】代表の廣里隆明です。

 

先日からすっかり涼しくなって

徐々に秋に近づいて行ってる気がします。

大阪は8月、真夏日が無かったそうで…

7月はあんなり暑かったのに、ホント変な気候ですね。。

このまま涼しくなってくれたら嬉しいですけど。

 

今日は【スタッフと“想いを共有”する】というお話。

お客様が増えて人気店になったり、

会社の規模が多大きくなっていくと

新しくスタッフを採用する事になります。

 

新しく求人広告を出すとき

給与や待遇だけを載せてしまっていませんか?

 

働きやすい職場です!みんな仲が良いです!

と当たり障りの無い事を書いてしまっていませんか?

 

新しいスタッフを募集する際に一番大切なことは

「会社の想いや夢」に共感してもらえる

仲間を見つける事です。

 

会社の想い=経営者の想いです。

 

将来どんな会社になりたいのか。

どういう考えを持って、日々教務に取り組んでいるのか。

この”想い”に共感してもらえる仲間を探しましょう!

 

小さな会社だと、

スタッフ一人一人が周りに与える影響は

非常に大きなものになります。

 

給与や待遇だけに魅力を感じて入社したスタッフと
経営者の”想いに共感して”入社したスタッフ。

 

どちらと一緒に働いて行きたいですか?

モチベーション高く仕事に取り組んでくれるのは
どっちのスタッフでしょうか?

会社の未来について一緒に話し合ってくれるのは
どっちのスタッフでしょうか?

 

10年後、給与や待遇だけで入社したスタッフだけの会社と

会社の”想い”に共感したスタッフだけの会社。

 

きっと状況は同じでは無いと思います。

 

求人広告や面接では、給与や待遇の話ばかりではなく

”熱く会社の想い”を語ってみませんか?

 

関連記事

  1. “お客様の悩みを解決するブログ”が支持される!

  2. YouTubeのヘッダー画像をピッタリに作る方法

  3. ブランディング名刺 作り方

    普通の名刺と差別化できるブランディング名刺の作り方

  4. お客様にとって「価値ある肩書き」をつけよう!

  5. ブランドって何?

  6. 【実例】行列ができる“しかけ”をつくる《PABLO》

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談

無料相談
  1. ブランディング名刺 作り方

    2018.07.11

    普通の名刺と差別化できるブランディング名刺の作り方

  2. ホームページ

    2018.06.24

    あなたは大丈夫?集客できているホームページにある3つの特…

  3. 飲食店

    2018.05.22

    飲食店・カフェの集客・販促に必須の5つの販売促進ツール

  4. デザイン会社の選び方

    2018.03.08

    【現役の集客デザイナー直伝】集客が得意なデザイン会社と苦…

  5. 水尾福祉委員会40周年記念誌

    2017.12.12

    【制作実績】茨木市の水尾地区福祉委員会さまの40周年記念…

  1. ブランド

    ブランドの基礎:小さな会社がブランディングによって得られ…

  2. 色のイメージ

    チラシの印象を左右する色使い!色が持つイメージと効果を徹…

  3. ブランディングとは

    ブランディングの基礎を学ぶ:ブランドを構成する3つの要素…

  4. ANTIQUES

    【お客様の声】高級アパレルショップ/ANTIQUES・羽…

  5. MERCIロゴ

    【お客様の声】婦人アパレルショップ・MERCI / 羽山…