初対面の方に信用してもらえる実績の紹介方法

Brand Design TSUMIKI

集客ブランディングで小さな会社をブランドに変える。
大阪府茨木市のブランディング会社Brand Design TSUMIKI 代表の廣里隆明です。

今日は“信頼を得る自己紹介”というお話です。

曖昧な表現では実績は伝わらない

先日、“町の小さな本屋さんの生き残り方”という記事を書きました。
この記事で紹介している「いわた書店」の店長さんの自己紹介に

“1万冊を超える本を読んできた店長”
と書かれています。

この自己紹介がもし「読書経験が豊富な店長」と書かれていたらどうでしょうか?

「経験が豊富ってどのくらい?3年?10年?」
「どれくらい読書経験があるか分からない」

となりますよね。

「経験豊富」という切り取り方は人それぞれです。
3年で経験豊富と思う方もいれば、10年だという人もいます。

ですので、自分の実績を第三者の方に紹介するときは
出来るだけ具体的な数字を交えながら発信しなければいけません。

“1万冊を超える本を読んできた店長”と紹介されれば
「1万冊も読んだ人なら、任せてみようかな」という気持ちになりませんか?

実績には出来るだけ具体的な数字を入れるようにすると
お客様もイメージしやすく、信頼性もアップします。

 

「デザイン一筋の廣里隆明が担当します」ではなく
「20歳の頃から15年間、デザイン一筋でやってきた廣里隆明が担当します」

 

地元で大人気のお店…ではなく
「小さなお店に1日327名のお客様が来店した人気店!」
「オープン後2時間で売り切れるメロンパンが大人気のお店!」

という風に、文章の中に出来るだけ具体的な数字を入れるようにしましょう。

 

具体的であればあるほど、その文章に説得力が生まれ
お客様にも信頼してもらいやすくなります。

関連記事

  1. ホームページ

    お客様の反応率を上げるホームページの作り方

  2. お客様を〈引きつける〉会社と〈引きつけない〉会社

  3. 「ブランドづくり」に向かない人

  4. お店のFacebookページに「いいね」を増やす方法

  5. ターゲットを絞らないと商品・サービスは売れない

  6. お得感が伝わる値段の見せ方(価格表示の方法)

小規模事業者持続化補助金 制作・申請サポート

3日に一件お問い合わせがくるHP制作

  1. 2023.01.20

    【2023年】大阪でホームページ制作に使える補助金一覧!…

  2. 2023.01.17

    2023年(令和5年)も持続化補助金の実施が決定!公募ス…

  3. 2022.11.25

    【採択率64%】小規模事業者持続化補助金[第9回締切分]…

  4. 2022.08.31

    【採択率63%】小規模事業者持続化補助金[第8回締切分]…

  5. 2022.06.14

    【補助金】【助成金】【給付金】の違い。制度の目的や給付対…

  1. 【2023年】大阪でホームページ制作に使える補助金一覧!…

  2. [最大100万円]持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠…

  3. 飲食店・カフェ編|持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠…

  4. 持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠」の採択率がアップ…

  5. 【2021年版】広告費を最大100万円補助!小規模事業者…

  1. [最大1,000万円]酒類事業者限定の日本産酒類海外展開…

  2. [最大500万円補助]酒類事業者限定の新市場開拓支援事業…

  3. ネットショップ作成費用(最大20万円)が補助!茨木市EC…

  4. 法人設立などの費用が補助される茨木市の「創業促進事業」活…

  5. 【最大250万円】事業復活支援金(持続化給付金 第二弾)…

  1. 【2023年】大阪でホームページ制作に使える補助金一覧!…

  2. [最大100万円]持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠…

  3. 飲食店・カフェ編|持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠…

  4. 持続化補助金「低感染リスク型ビジネス枠」の採択率がアップ…

  5. 【2021年版】広告費を最大100万円補助!小規模事業者…